スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出航
Sun.13.09.2009 Posted in OTHERS
0 comments 0 trackbacks
広い青空が心地良い
友と交わす笑いある会話=ハピネス
船でわたしを待っている人がいるらしい

船は宴の後片付けを待ちながら
港にゆらり停泊している
人の流れに逆らって船内に入ると
生まれて初めて目の当たりにしたカースト
こんなにきれいな空と海に不似合いなもの
闇の中の強い色をした目
船はいろんなものを乗せているんだ…

空いたお皿、瓶、まばらに残る乗客、
待ち人は見当たらない
もう船を降りてどこかへ行ってしまったのだろうか

おだやかな波
つづく青空
わたしは旅に出る決意をする
夢や希望だけではないこの船で。



(2009/09/10)
スポンサーサイト

Theme: 自作詩 « 小説・文学

きもちとおんがく
Sat.08.11.2008 Posted in OTHERS
0 comments 0 trackbacks
伝えたいことハート8分目

音にのせたら

リズムでドン

魂は魂をつらぬく

スーと胸を刺したと思ったら

もうつきぬけてその先へ

そのくりかえし

くりかえし



(2007/05/18)

Theme: 自作詩 « 小説・文学

真夜中攻防
Wed.17.09.2008 Posted in OTHERS
0 comments 0 trackbacks
胸をいっぱいに詰まらせたと同時に
頭をカラッポにした
音楽は私を照らす
光と陰
白と黒
有と無
コントラスト


隠れていたあやふやな気持ちが露になると
胸も頭も体中をイッキに混沌とさせた
私の蒔いた種はツタを伸ばし
私の自由を奪うのだ


答えはシンプルだって教わっていたのに
満月とウォッカが囁く
その誘惑はやけに甘く輝いて見えた
なんだってできる、こんな夜なら。


サックスとトランペット
二人のホーン奏者が音を撃ち放ち
がんじがらめの私を解放する
「もう、被害者ヅラは終いだぜ。」


音に照らされてツタは
花を咲かせた。
花は笑顔を与えてくれた。



Theme: 自作詩 « 小説・文学

無題
Tue.29.04.2008 Posted in OTHERS
0 comments 0 trackbacks
安っぽい言葉を並べても

流し目に乗っかって

消えていくだけ…

この気持ちはホントだけど

今、届けても…なぁ。



(2007/10/17)

Theme: 自作詩 « 小説・文学

無題
Tue.29.04.2008 Posted in OTHERS
0 comments 0 trackbacks
別れぎわ

働いた理性は

TAXIに身を沈める



(2006/12/07)

Theme: 自作詩 « 小説・文学

NEXT PAGE »

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。