FC2ブログ
真夜中攻防
Wed.17.09.2008 Posted in OTHERS
0 comments 0 trackbacks
胸をいっぱいに詰まらせたと同時に
頭をカラッポにした
音楽は私を照らす
光と陰
白と黒
有と無
コントラスト


隠れていたあやふやな気持ちが露になると
胸も頭も体中をイッキに混沌とさせた
私の蒔いた種はツタを伸ばし
私の自由を奪うのだ


答えはシンプルだって教わっていたのに
満月とウォッカが囁く
その誘惑はやけに甘く輝いて見えた
なんだってできる、こんな夜なら。


サックスとトランペット
二人のホーン奏者が音を撃ち放ち
がんじがらめの私を解放する
「もう、被害者ヅラは終いだぜ。」


音に照らされてツタは
花を咲かせた。
花は笑顔を与えてくれた。



スポンサーサイト



Theme: 自作詩 « 小説・文学

topBack to TOP